こちら目黒区矢内原公園前数理棟

東京に住む男子学生の2017年

21. 日光

栃木県日光市にやってまいりました。

 

日光東照宮華厳の滝、戦場ヶ原や中禅寺湖などたくさんの観光スポットがあるのにかかわらず、浅草駅から東武線で1360円、学割を使うと1090円という驚異的な値段で行くことができます。

 

日光って、一帯が世界遺産に登録されてるんですね。

 

1999年12月(平成11年)には東照宮42棟、 二荒山神社23棟、輪王寺38棟の計103棟の建造物と周辺に自然環境が一帯となって形成する文化的景観が評価され 「日光の社寺」をして世界遺産に登録されました。

 

日光東照宮について&世界遺産日光の歴史について

よりの引用です(原文ママ)。

 

 

東照宮へ行ってきました。

 

f:id:empit:20170307154706j:plain

 

1616年(元和2年)に徳川家康が死去して、その翌年、遺体が運ばれたのがここ、東照宮です。

ちなみに、運ばれた当時は、まだ「宮」ではなく東照社で、その後、1645年(正保2年)に朝廷から宮号を授与され、東照宮となったそうです。

 

そんな東照宮の奥まで行くと、徳川家康のお墓を見ることができます。

 

f:id:empit:20170307144915j:plain

 

家康様のお墓の前に来ると、なんだか涙が止まらなくなりました。あと、鼻水も。

 

振り返るとスギ。

 

f:id:empit:20170307144940j:plain

 

花粉の季節が始まりますね。気張っていきましょう。

 

 

他にも東照宮では、「見ざる、聞かざる、言わざる」の三猿や、眠り猫、鳴き竜などの有名なものを見ることができました。ただ、参拝料が1300円というのに少し不満が残ります(浅草-日光の値段とほぼ同じ!)

 

その上、個人的に一番楽しみにしていたのは国宝の陽明門は、まだ修復が完了していませんでした。

 

f:id:empit:20170307152320j:plain

 

 ちくしょう、なんだこの陽気な幕は?と調べてみたら、どうやら、あと3日で4年ぶりの公開だったそうです。

こんな陽気な幕がついてる陽明門を見れたのだから逆にラッキーと思うことにします。

 

3月10日から見れるそうです。日光にお越しの際はぜひ。